×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

トップページ ご案内 音楽 二次創作 配布 リンク

ソエラの人形メイキング続き。


シャツの上に着ている、コルセットのような布を作ります。
作らなくていいかなーと思っていたのですが、ブログで実況中にコメントを頂いて、
確認してみたらやっぱり結構目立つものなので作ることにしました。

形はだいたいこんな感じかな、と切って、端はボンドを塗ります。
前で赤い糸を使って、整えながら縫い合わせます。



上着のパターンは、すそが上手く広がるかも、と思って3種類。
正面用と、左右に角度をつけたものがひとつずつ。けど、同じでもあまり変わりないかも…
全部で5枚(前正面はいらないので)、裏地も同じように取ります。
えりは、左右より前後を少し長く。真ん中に首を通すための穴と切れ込みを作ります。

別珍生地を始めて使いましたが、ボロボロ崩れてくるのでボンド大活躍です。


胸の部分の金具です。
合皮のリボンを切って、ペンチで挟んで留めます。



途中経過の写真をすっ飛ばしてしまいました;

【左上】…襟パーツ。緋色刺しゅう糸(2本取り)でぐるっとふちどりします。
【右上】…上着。それぞれのパーツを裏地と縫い合わせてから、
       上部2〜3センチくらいをつなぎ合わせます。
       先に前の金具部分を作ってしまった方が楽なので、
       図で縫ってるところ(後ろ真ん中パーツ)を最後に。

【左下】…正面の図。お腹部分の黒い布(上着と同素材)は、
       右前と左前のパーツを縫うときに縫い込んでおきます。

【右下】…えりの前部分を縫って上着完成。
       上着に縫い止めたりはしてません。




ベルト作り。 ちょっと写真見づらいかな…
上着の金具と同じ、合皮のリボンを切って使います。
金具は同じ円形のものを、ひとつはそのまま、もうひとつは楕円にゆがめて使います。

切って折ってボンドで貼っていくだけなのでわりと簡単。
裏表がある素材の場合、細かいパーツだと分かりにくいので間違えないように注意です。



4本のひらひら部分をベルトに取り付けて装着。
これもボンドでOKです。

バックルはこのサイズが見つからず、作れそうになかったので
とりあえず留められそうな形を考えた結果こんな感じになりました。




服が引っかからないように保護して、顔を作ります。
一応直せますが、ほとんど一発勝負。
どんな表情にすればその子っぽいかな、と考えて刺しゅうします。



髪の素材となる刺しゅう糸。
3種類を混ぜて、金髪のような銀髪のような色を出します。

だいたいの髪の長さ×2+数センチの長さにします。
後ろ髪のために、少し長いものも残しておきます。



1本ずつにほぐして、櫛でとかしながら混ぜます。
根気。



6本くらいずつ、毛糸用の針(細めのもの)でとめていきます。
髪の流れを考えて、今回は真ん中から左右へ流すような感じです。



後ろまで行ったら一番下にとっておいた長い糸を結び、青ビーズに通します。



まだ少し髪が薄いので、最初に作った列を持ち上げて、そのすぐ下に2列目を増やします。
あんまりもっさりするのも格好悪いので2列くらいでOK。



完了。あとは好みの長さに切ります。
はさみは人間用の髪切りはさみが便利です。切れ味いいし小さいので便利。

服を切ってしまわないように、体は布にくるむといいです。



できましたー。



チークを少し付けると、より可愛らしさが出ます。






メイキングは以上です。
難しいし時間かかりますが、好きなキャラを自分の手で作れるのはほんとに楽しいです!


→完成品写真






戻る  →二次創作トップ →トップ →index